月別アーカイブ: 2016年4月

子供の矯正 ~開始時期~

子供の矯正 について

子供の矯正は、開始時期によって第1段階と第2段階にわけられます。

HU072_72A

第一段階は、小1~4年くらいで子供の歯と大人の歯が混じっている時期に治療する場合です。すべて、永久歯列では、ありませんので歯並びのすべてを治すことはできません。 上あごと下あごの土台ずれを治したり、あごを拡げたりします。

この時期に治療を開始した方が有利な例として、

重度な出っ歯、反対咬合 非抜歯(歯を抜かない)治療を希望する場合などがあげれます。

第二段階は、すべて永久歯列(大人の歯)の時期、はえかわるスピードや男女で個人差があります。

第二段階では、女子で中1~2 男子で中3~以上である程度成長がおさまってから治療を行うのが、身長の伸びとあごの成長が比例することが多く、しっかり待ってから治療するほうが後でずれたり、治療期間が延長したりしないで、安心です。

第一段階に矯正

小1~小4 あごの成長が見込める時期

期間1年半前後 費用総額 45~50万円

 

第二段階の矯正

小6以上 成長がある程度おさまってから

期間2~2年半 費用総額45~50万円

HU131_72A

第一段階を行わず、第二段階から矯正を行った場合

小6以上 成長がある程度おさまってから 期間2~2年半 費用90~100万円

 

第二段階にスタートの目安

女子の場合、12歳前後に第二大臼歯がすべて萌出していれば、スタートして良い時期と言えます。小4くらいから初めてしまうと、成長があったときにかみ合わせがズレてしまいます。あるいは、治療期間が長くなることが予想されます。

 

男子の場合、中学生の間に20cm以上伸びる場合も珍しくありません。身長が伸びるとそれに比例して、下顎が伸びます。かみ合わせにズレてしまうことや期間が延長されることが予想されます。中2以降第二大臼歯がすべて萌出していれば、スタートの目安になります。

 

※抜歯して矯正を行う場合、スタート時期は十分注意してください。

ogua1480oguc1480

 

第一段階を他院で行って曜日が合わないので、第二段階から矯正を行う場合

費用は、最初からとなります。習い事や部活で忙しくなり、曜日が合わなくて困っている例があります

小学校高学年~中学生は、塾や部活で忙しくなりことが予想されます。

HU138_72A

中高生の矯正 女子の場合、中2前後以上 男子中3以上に治療を開始するとある程度成長が落ち着いており、良い時期といえます。早めにはじめると、成長があった場合、治療期間が延長する場合があります。特に抜歯をして治療を行う場合は、注意が必要です。

矯正専門医 優位性 約20年 矯正歯科専任

実績や経験からいろいろな治療方針や方法を提示できる 患者さんの希望に寄り添ったプランの構築ができる

資料(検査)の管理がしっかりしている。しっかり資料をとり、経過を確認できる。検査をあまり行わないところでは、最初の状態と比較することができず、治ったか?治ってないか確認することができません。検査による資料はとても重要といえます。

 

矯正治療の目的 健康の増進、維持 ゴール:生活の質の向上を目標

 

矯正歯科専用サイト

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
中葛西歯科・矯正歯科
〒134-0083
東京都江戸川区日中葛西5-13-5 1~2F
電話 03-3680-9111
http://nakakasai.com/
9時30分~12時30分 14時30分~21時(土曜18時まで)
木曜・日曜・祝日休診
無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!
歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。
無料相談ご予約:03-3680-9111
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

歯科医師求人募集!葛西駅近く

中葛西歯科・矯正歯科では葛西駅下車徒歩3分の通勤に恵まれた商店街にある地域密着型歯科医院です。当院は何より丁寧な説明と対応で幅広い年齢層の患者さんに信頼される、町のかかりつけ医院を目指しています。特に一般歯科、口腔外科、審美歯科を得意とした歯科医院ですので、より高いレベルの治療を安全に提供できるよう、最先端の技術と装置を用いて患者さんをサポートしています。

一から教え、しっかりとした社会人になってほしい、地域の核となる歯科医師になってほしい!!
人材は、宝 大事さ、若い先生を育成したいという強い思いがあります。
ベテランの先生はもちろん、経験浅い先生、新卒も大歓迎です!!!

「新卒~卒後2~5年の先生へのメッセージ」
歯科医療は短期間で上手になる訳ではありません。毎日努力するから、上達します。1日15人で本当に大丈夫ですか?自分で限界点を決めてませんか? 30分に1人アポと決め込んでませんか?これから歯科医院は、開院から軌道に乗るまでコンサル業者任せでは、残るのは借金のみです。 コンサルタントに頼らない、介入されない歯科医院の運営を目指しています。院内内装やホームページデザインもオリジナル性を追求しています。なぜなら似ているようなデザインだと分院だと勘違いされてしまう場合があるからです。少し勉強するとある程度デザイナーの傾向がわかってきます。あっ!これ□△デザイン会社ね!なんて言われることがありません。歯科治療に専念しているだけでは、この時代の歯科医師として生き残れません。いろいろな雑務も兼任しながら歯科医師として、生き残る力、先を見据える目、総合的な力を養うために日々精進しましょう。あなたの歯科治療のスキルアップを約束します。各ステップの勤務医がいますので、一緒に頑張っていきましょう!多く患者さん来院されますので、学びも多くなります。
「中葛西歯科・矯正歯科 での歯科医師ライフ」
・基本診療から分かりやすく指導します。
・治療は勤務医に丸投げではなく、不安がある治療などは院長や先輩Drがそのたびにチェックして、フォロー、指導を行いますので安心です
・定期的に症例会を行い、技術を交流します。
・明るく前向きな方

葛西の痛くない歯医者 治療回数を少なく 葛西、東葛西、南葛西地域に信頼される歯科医療を目指していきます。

ご応募を待ちしております。

矯正歯科専用サイト 矯正専門医常勤 矯正専任20年

日本矯正歯科学会認定医

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

葛西の痛くない歯医者 中葛西歯科・矯正歯科
〒134-0083
東京都江戸川区日中葛西5-13-5 1~2F
電話 03-3680-9111
http://nakakasai.com/
9時30分~12時30分 14時30分~21時(土曜18時まで)
木曜・日曜・祝日休診
無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!
歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。
無料相談ご予約:03-3680-9111
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

葛西の歯医者 痛くない、治療回数を少なく|中葛西歯科・矯正歯科ブログ

先日、東京でも桜の開花宣言がありました。

若い頃は、桜に興味等なくせいぜいお花見というイベントを楽しむ程度でしたが、年を重ねる毎に私も少しずつ桜の持つ美しさと強さに引かれるようになりました。

 

桜は四季を体現する代表的な樹木です。春の花満開のその姿は任者無敵であります。夏には蒼蒼たる様で秋には明明とその姿を変え、冬には寒さに凛と耐える姿を見ることができます。

 

先日、桜の季節の順番は私達と違うと話しを娘の理科の先生から聞きました。恥ずかしいことに私はその時まで知りませんでした。春から始まる私達とは違い、桜は冬から始まっているとのことでした。ある程度の期間、寒くならないと桜の蕾は花を咲かせることが出来ないそうです。寒暖差があればある程、蕾が膨らんでいくわけです。その話しを聞きながら、当時授業を聞いてなかった反省と桜の成長過程は人生さながらだと感じ入りました。美しい花を咲かせる為には、寒い季節が不可欠なのです。私も満開の花、良い秋の実りを迎えられるよう日々精進して参りたいと感じ入る今日この頃でした。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
中葛西歯科・矯正歯科
〒134-0083
東京都江戸川区日中葛西5-13-5 1~2F
電話 03-3680-9111
http://nakakasai.com/
9時30分~12時30分 14時30分~21時(土曜18時まで)
木曜・日曜・祝日休診
無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!
歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。
無料相談ご予約:03-3680-9111
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

葛西の矯正歯科専門

矯正専門医の特徴

私は矯正歯科専門医として約20年間、矯正歯科に身を置き、

常に知識、技術を研鑽して参りました。

矯正専門医の優位性について3つお話しいたします。
1つ目は、得手不得手のない矯正歯科治療が受診出来ます。どんな症例に対してもその歯科医の得意な治療方法を施すのではなく、それぞれの症例に合った矯正専門医ならではのより多くの治療方法をご提案いたします。

患者様視点では、より多くの選択肢が増え、ご自身が納得された上で安心して矯正治療を開始出来ると思います。

 

2つ目は、取り扱える矯正装置の豊富さです。それぞれの症例に合った矯正装置のご提案が出来ます。子供の矯正の例では、全ての症例例えば出っ歯や受け口、前歯がかみ合わない等を床矯正1つで、対応することはありません。それぞれの症状によって、それぞれに合った矯正装置を使用いたします。大人の矯正も然りです。全て症例をマウスピース矯正で、勧めるのではなく、矯正専門ならではの豊富な装置の中から患者様の歯並びの状態に合った矯正装置選びが出来ます。

 

3つ目は、予約時間です。矯正専門医院では、ほぼ毎日先生が在院しております。月に1〜2回の矯正日というようなことはありません。急な歯のトラブルに対して、患者様に次の月1回治療日まで我慢していただくというようなことは決してありません。

意外に盲点なのが子供の成長と共に変わる生活時間です。最初は合わせられた月1の矯正日も子供が高学年になり、塾の時間や部活動の時間と重なり、中学生や高校生になるとさらに様々な事項で合わせられなくなってきます。

最後に矯正治療は、とても特殊な技術が必要で、治療を助手や経験の少ない代診に任せているような場合は、好ましいとは言えません。毎回同じ先生が治療行うことが、効率よく治療をすすめることができます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
中葛西歯科・矯正歯科
〒134-0083
東京都江戸川区日中葛西5-13-5 1~2F
電話 03-3680-9111
http://nakakasai.com/
9時30分~12時30分 14時30分~21時(土曜18時まで)
木曜・日曜・祝日休診
無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!
歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。
無料相談ご予約:03-3680-9111
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※